WordPressのAMPプラグインのバージョン0.5にアップデートしたところ致命的なエラーが出てしまい、サイト全体どころか、管理画面までエラーになる、というトラブルに見舞われました。

簡単に復旧方法をメモとしての残しておきます。(役に立つ人は限られていると思いますが)

プラグインのバージョンアップ直後にサイト全体がエラー

AMPプラグインを0.5にバージョンアップした直後、サイトも管理画面も全部がエラーになるというトラブルにあってしまいました。

エラーメッセージは、こんな感じ。

Fatal error: Cannot make static method AMP_Customizer_Design_Settings::register_customizer_ui() non static in class AMPFORWP_Customizer_Design_Contols in /home/example/public_html/hoge/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/customizer/customizer.php on line 0

エラーの原因

エラーは、アップデートしたAMPプラグインではなく、それを拡張しているプラグインであるAMP for WPの方で発生しています。

AMPがバージョン0.42→0.5とした時点で、AMP for WPのバージョンが古いとこのようなエラーが発生します。

現時点では、このエラーが解消されたAMP for WPのバージョン0.9.57が出ています。AMPを0.5にバージョンアップする前にAMP for WPを0.9.57にしないとエラーになりますので気をつけてください。

2017/8/10追記:AMP for WPはバージョン0.9.58から独立したプラグインとして動くようになり、AMPプラグインに依存しなくなったため、同様の原因によるエラーは今後発生しないようになっています

復旧方法

このファイルを編集します。SFTPでアクセスして編集します。

/home/example/public_html/hoge/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/customizer/customizer.php

この44行目を、

public function register_customizer_ui( $wp_customize ) {

から

public static function register_customizer_ui( $wp_customize ) {

に編集してアップロードすれば直りました。

これで、管理画面にもアクセスできるようになるので、AMP for WPを最新化すれば元に戻ります。

こんなちょっとの差で、サイト全体がエラーになるのですから怖いですね。

プラグインはすぐに最新にすればいいと言うわけではない

今回のエラーは、管理画面まで使えなくなるという、かなり特殊なケースですが、プラグインのバージョンアップでエラーになる、と言うこと自体はそこまで珍しいことではありません。

プラグインを最新の状態に保つことは大切ですが、バージョンアップされた直後に適用するのは、このようなトラブルのリスクがある、と言う事になります。バージョンアップはあまり慌てずに行うのが良さそうです(分かってるんですが、バッジを早く消したくなっちゃうんですよね)

やはりバックアップは大切

また、今回は、バックアップを日頃からきちんと取り、ちゃんと戻せるようにする、と言う事の大切さも改めて実感しました。

私は、上記の直し方で管理画面を復旧させたのですが、原因が分析できていなかったため、いったん全てのプラグインをバックアップしてあった旧バージョンに急いで戻しました。

テストサイトで、AMP for WPを最新化すればエラーにならない事が確認できたので、今はバージョンアップ済ですが、やはりバックアップはちゃんと取れる事と、ちゃんと戻せる事、が大切です。

Pocket

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

WordPressのAMPページにパンくずを表示する方法... WordPressのAMPページにパンくずを表示する方法を紹介します。 AMPに対応するプラグインとしてAMP for WPを使っていて、パンくずを出すプラグ...
WordPressを独自ドメインで立ち上げるためのメモ... 新規のサーバー契約、独自ドメイン取得、WordPressの設置まで、これまでに実施した主な対応の簡単なメモです。新規にサイトを立ち上げる方にとっては、このメモが...
PV数の報告はAdSenseの利用規約違反?他には何がダメなの?... PV数の報告はダメ、という事をたまに目をしますが、何でダメと言われているのでしょうか?根拠を探してみたので、他のAdSenseでNGとされている事項も合わせて、...
エックスサーバーの設定を変えてWordPressをたった5分で高速化... エックスサーバーはサーバーパネルから色々な設定を変更したりできますが、その一部の設定を変更するだけでサイトをいきなり高速化する事ができます。たった5分で出来てし...
WordPressをプラグインで簡単にAMP対応。サイトを超高速化させる方法... モバイルページを「超」高速化できるAMP(Accelerated Mobile Pages)に、WordPressのプラグインを使って、簡単に対応するための方法...
WordPressのバックアップはUpdraftPlusがオススメ!そのバックアップは簡単に復元でき... WordPressのバックアップのためのプラグインはBackWPupよりもUpdraftPlusをオススメします。オススメする一番の理由は、復元が非常に簡単な事...

ブログランキング参加中(クリックお願いします)

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサーリンク