投信乗り換えシミュレーション

条件設定

乗り換え元(旧)

整数を入力して下さい
整数を入力して下さい
数字を入力して下さい
数字を入力して下さい

乗り換え先(新)

数字を入力して下さい
数字を入力して下さい

運用条件

整数を入力して下さい
整数を入力して下さい
数字を入力して下さい
数字を入力して下さい

現状維持:旧投信への積立を継続

元本

総利益(手数料・税引き後)

評価額(手数料・税引き後)

旧売却→新:旧投信を売却して新投信に乗り換え

現状維持との利益差

総利益(手数料・税引き後)

評価額(手数料・税引き後)

現状維持よりプラスになる年

旧保有→新:旧投信は売却せず継続保有して新投信に乗り換え

現状維持との利益差

総利益(手数料・税引き後)

評価額(手数料・税引き後)

現状維持よりプラスになる年

使い方の補足

  • ベンチマークが同一で、期待リターンがほぼ同じになる投信の乗り換えを想定したシミュレーションとなっています
  • 含み益がある場合、手数料差によっては売却による手数料・課税が悪影響を及ぼして、売却してから乗り換えする事が不利になる事もあります
  • 乗り換え元を売却すべきか、保有し続けるべきか、だけを見る場合は、積立金額をゼロにすると分かりやすくなります

計算の諸条件

  • 信託報酬は年間のコスト比率の1/12が毎月発生するとして計算
  • 毎月の積立投資時の利益計算においては端数処理は行わず、年単位で端数を処理
  • 利益、税金の計算は、小数点以下を切り捨て

注意事項

  • 一定のリターンが続くという現実的には起きえない場合を前提とした簡易な計算であり、計算通りの結果になる事を何ら保証するものではありません
  • 実際の投資判断においては、他の情報もふまえて全て自己判断でお願いします
  • 計算方法の詳細は金融機関によって異なる場合があります
  • 計算方法や機能等については細心の注意を払っておりますが、正確性や完全性を保証するものではありません
  • 計算結果や当サイトの情報により、何らかの不都合や損害が発生したとしても、当サイトは何らの責任を負うものではありません

更新履歴

  • 2017/06/02 初版作成