新規のサーバー契約、独自ドメイン取得、WordPressの設置まで、これまでに実施した主な対応の簡単なメモです。新規にサイトを立ち上げる方にとっては、このメモが簡単な「やる事チェックリスト」のサンプルになれば、と思っています。

それぞれの対応について、具体的にどうやってやるのか?については、需要がありそうなものがあれば、順番に記事化していければと考えています。

WordPressの設定

サーバー契約&WordPressの初期設定

  • サーバー契約(エックスサーバを利用)
  • 独自ドメイン取得&DNS変更
  • WordPressのインストール&初期設定(パーマリンクの設定など)
  • SSLの設定(SEO対策の一つとしてhttpsに対応)
  • アドレスの正規化(httpでアクセスしてもwwwつけてアクセスしても、必ずhttps://logicalinvesting.netへのアクセスとなるように.htaccessに追記)
  • サイトの高速化対応(PHPのバージョンアップ、mod_pagespeedをON)

WordPressプラグインのインストール&設定(主なもの)

  • 人気の投稿(WordPress Popular Posts)
  • 関連する投稿(Yuzo Related Posts)
  • 問い合わせフォーム(Contact Form 7)
  • 目次の自動生成(Table of Contents Plus)
  • パンくず(Breadcrumb NavXT)
  • SEO(Yoast SEO)
  • SNSシェアボタン(WP Social Bookmarking Light)
  • バックアップ(UpdraftPlus WordPress Backup Plugin)
  • 広告などのタグの自動挿入(Ad Inserter)
  • LaTeXによる数式表示(Quick LaTeX)
    *mod_pagespeedとの相性が悪いのでキャッシュのパスの除外設定が必要

テーマファイルのカスタマイズ

※あまりメジャーではないWordPressテーマを使ったためカスタマイズが多数発生しています。最初はメジャーなものの利用を推奨

  • 子テーマの作成(親テーマを直接更新すると、テーマそのものが更新された時に困るので必須)
  • スタイルシートの追記・更新
  • 翻訳用の言語ファイルの作成(Poeditを使って翻訳ファイルを作成。海外テーマで日本語対応が不十分な場合のみ必要)
  • RSSにサムネイルが反映されるように設定
  • RSSが要約になるように設定変更(Feedlyが過去の内容をUpdateしてくれないため)
  • 投稿の要約の文字数変更(利用中テーマのバグ修正)
  • パンくずのタイトルを途中まで表示するようにCSS変更

AMP(Accelerated Mobile Pages)対応

※テーマ自体がAMPに対応している場合は不要

アクセス解析

Google Analytics

  • GAのプロパティ設定
  • 自分のアクセスを除外するようにGAのフィルターを設定(IP指定して除外)
  • Search Consoleと連携
  • AdSenseとの連携

Google Tag Manager

※GTMは使わなくても全く問題なし

  • GAタグをGTM経由で配信するように設定
  • 外部リンクのクリックイベントを計測するように設定

広告

AdSense

  • AdSenseの申請(申請時にコードをサイトに追加する必要あり)
  • WrodPressプラグインAd Inserterを使って、記事中にAdSenseのタグを自動挿入
  • ページ単位の広告をGTM経由で配信
Pocket

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

エックスサーバーの設定を変えてWordPressをたった5分で高速化... エックスサーバーはサーバーパネルから色々な設定を変更したりできますが、その一部の設定を変更するだけでサイトをいきなり高速化する事ができます。たった5分で出来てし...
ツイッターを分析。どのツイートの反応が良い?フォロワーはどんな人たち?... ツイッターにアナリティクス機能があるのをご存知でしょうか?自分のツイートのインプレッションやエンベージメント、フォロワーの興味関心や性別を確認する事ができます。...
PV数の報告はAdSenseの利用規約違反?他には何がダメなの?... PV数の報告はダメ、という事をたまに目をしますが、何でダメと言われているのでしょうか?根拠を探してみたので、他のAdSenseでNGとされている事項も合わせて、...
WordPressのバックアップはUpdraftPlusがオススメ!そのバックアップは簡単に復元できますか?... WordPressのバックアップのためのプラグインはBackWPupよりもUpdraftPlusをオススメします。オススメする一番の理由は、復元が非常に簡単な事...
AMPプラグインで致命的なエラー。WordPressのプラグインのアップデート前には必ずバックアップを... WordPressのAMPプラグインのバージョン0.5にアップデートしたところ致命的なエラーが出てしまい、サイト全体どころか、管理画面までエラーになる、というト...
WordPressのAMPページにパンくずを表示する方法 WordPressのAMPページにパンくずを表示する方法を紹介します。 AMPに対応するプラグインとしてAMP for WPを使っていて、パンくずを出すプラグ...

ブログランキング参加中(クリックお願いします)

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサーリンク